2005年12月31日

ave;new 「suite -Limited Edition-」 Review

こんにちは。
C69で発売されたave;newのアルバムのレビューを何処よりも早くお届けできればいいなーということで書いてみます。



ave;new suite -Limited Edition-


ave;new

suite -Limited Edition-


まずは、ジャケットw
万葉さん カワイイヨ 万葉さん('∇'*)

ブックレット。
写真にも力入ってます、すっごくキレイ。
そのハイクオリティーな写真で歌詞が霞んでるwww
がんばって解読しましょうwww

さて、本題に入ろうか。


01. snow again -heavenly-
feat.佐倉紗織

アレンジに根本さんキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!
オリジナルと比べるとよりクリスマスソング色が強くなってます。
a.k.a.dRESSさんの歌詞もオサレです。


02. true my heart -prism-
feat.佐倉紗織

とぅーるまいはーヽ(゜∀゜)ノとぅーるまいはー。
めちゃくちゃキャッチーな曲です。
ホント、佐倉さんにピッタリですよ。
こういうのを萌えソングっていうんだw


03. interlude -black-

a.k.a.dRESSさんが好き勝手やらかすインストゥルメンタルトラックその1です。
ボーカルトラックとは空気が全然違います。
ラップも楽しめるので、スキップなんてしちゃダメヨ。


04. arcane -rebuild-
feat.大咲美和

スピード感がたまらない曲ですが、オリジナルより重くなりましたね。
かっこよすぎるぜ!
a.k.a.dRESSさんの雄姿を思い出しました(12月05日のイベント)。


05. SENSUAL SHADE -side A-
feat.YU-KI&Kent

今回のアルバムで一番期待してた曲。
ave;newとしては数少ないダーク系です。
YU-KIさんとKentさんによる魅惑の8分トラックです。


06. interlude -silver-

a.k.a.dRESSさんのs(ry。
silverと聞くと渋めの曲かと思ったらどんよりした感じ。


07. Eternal Wish -fairytale-
feat.佐倉紗織

ここから明るい曲に戻ります。
a.k.a.dRESS氏渾身のラブソングです。
やっぱりオリジナルより重くなってます。


08. Longing (back to you)
feat.佐倉紗織

他の曲と比べると随分とゆったりしてます。
癒される〜。


09. interlude -cerulean blue-

a.k.a.dRESS氏と根本さんお二人によるインストゥルメンタルトラック。
テンポが早くてカッコイイです。


10. memorize
feat.佐倉紗織

萌えソング、ロック添え。
エレキギターが加わって可愛さの中にかっこよさが見え隠れしてます。


11. amulet -original sweet-
feat.佐倉紗織

Limited Editionのみに収録される目玉トラックですね。
佐倉さんが歌うことでよりキャッチーになったHyper Girls Pop(ヲィ。
amuletの完全版です。


12. Dearness -suite edit-
feat.佐倉紗織

しっとり感のあるピアノがいいです。
根本さんの優しさに包まれます。


13. interlude -rose-

a.k.a.dRESS氏と根本さんn(ry。
華やかでお洒落で素敵な曲です。


14. 雪化粧
feat.大咲美和

suiteを締めくくるトラック。
すごく切ない曲です。
a.k.a.dRESSさんの詩もそうですが、大咲さんのボーカル、羽月さんのコーラス、根本さんのストリングスがいっそう切なさを引き立てています。
涙腺が刺激される感動のフィナーレですね。



とまあ、拙いレビューを書いてみました。
ゲーム主題歌は全てリミックスされており拘りを感じる作品です。
発売前には公式サイトで試聴曲が公開されていましたが、それを聴かずここまで待った甲斐がありました。
渾身の1枚と一言で片付けるには余りある作品です。
最初に聴いたときは涙腺が刺激されてどうしようもありませんでした。
1年の最後に素晴らしい時間を過ごすことができました。

こんなレビューでも興味持った方がいましたらave;new公式サイトでノンストップ版などいろいろ公開されているので是非聴いてみて下さい。
ひとつ注意しておくと、この「suite」は初回限定版と通常版で収録曲が違います。
今回の限定版は先日のコミケと来年の1月に開始される公式サイト通販のみでしか入手できませんので、その点だけご注意下さいませ。
通常版ではまたスゴイことになってると会場でa.k.a.dRESSさんに伺っているので本当に楽しみです。


【関連する記事】
posted by BlackTide† at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Review | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。